--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/14 (Fri) 22:41
駆込み予算消化

 年度末、各社お客さんも含めて決算期が来ました。設備会社でも早いところだと既に棚卸しも済んでいる会社もあるのではないかと思います。

 この時期なにが大変かといえば、お客さんの予算消化の為の駆け込みの工事発注。うちの会社も世間にもれず既に棚卸しは完了。だけどお客さんにはそんな理由は関係ありません。

『3月末までに予算消化の為に工事終らして欲しいんだけど』
 『えっ!今からですか?』

『来月じゃダメですか?』  
『私のクビが掛かっているんだけど!』
<何でそんな大切な工事の予算を今まで残しておいたの???>

仕事を頂けるのはうれしい事なんだけど、材料の納期確認と材料の発注してなおかつ仕事をしてくれる業者さん(職人さん)の確保がなんといっても大変、皆予算の消化工事でどの会社も他の現場に出動中で職人さんは手薄状態。
 
設備屋ならではの色んな業者さん(ダクト屋さん、配管屋さん、保温屋さん、電気・計装屋さん、諸工さん)が必要な為それぞれの会社の番頭さんか、社長を拝み倒して何とか段取りをつける事のなんと大変な事か。それも現在進行形で消化している現場の中で。

 なんとか段取りをつけて『ホッ』としたのもつかの間、次は社内処理だ。

業務に連絡
『これから工事決定登録起こしたいんですけど・・・』
 
『これから決定起こすの!?』

棚卸し終っているの知ってんだろ、何をやっているんだぐらいの語調で聞き返される始末。

<ふん!いつもなら月中旬頃になると何か受注出来る物件はないのか?としつこくなるぐらい聞いてくるくせに!!>と思いつつも
『すいません、よろしくお願いします。』

何で仕事受注しているのに悪い事している気持ちにならないといけないいんだろ・・・・

お客ぜひとも計画的な予算消化をヨロシクお願い致します。

私の精神衛生上の為に・・・・・


スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

2008/03/01 (Sat) 00:06
初めまして!!

私の仕事は設備屋、スーパーサブコンさんの下で仕事を請負っております。
設備屋とは言っても職人さんではなく、監督業いわゆる現場監督さんです。
現場監督をしていると日々色んな個性タップリの職人さん、お客さんに出くわします。
それらの事をつづって行こうと思います。(グチも含めながら)
そんな事あるある、そうだよねと共感出来る人が、いてくれたらうれしいです。

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。