--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/08 (Sun) 20:07
工事凍結?流れに任せりゃうまくいく

おめでとうございますの新年の挨拶したままで更新出来ずにいました。

前回の記事で書いた様に自分も凍結状態でした。(笑)

先日工事凍結となった現場に行った時の事、そちらの現場の社内掲示板に工事延期の告知がありました。

何が書いてあったかというと、社内トップから各関係者各位にまずお詫びでした。

計画中に日常業務以外に時間を割いて携わった関係者になぜ延期になったかという事を簡潔に説明が書いてありました。

ここですごいと思ったのはそれ以外に全社員に延期についての質疑がある場合は各部門長に詳細を伝えてあるので説明します。と書いてありました。

普通の会社だったら上で決めた事は上で、それで話が終わりなのですが、全社員を経営というものに意識を向けさせ参画出来る様にしている事でした。

なかなか出来そうで出来ない事です。

後日談としては設計に要した費用の発生があれば申し出てもらえればお支払いします。との事でした。設計に要した時間は、まあこちらからのサービスの一環として請求はしませんが。

こういった場合の設計費の話も普通だったら、なし崩しで話題にも上がらないものなんですが。しっかりしています。

掲示板の告知の最後には今後絶対に実施します。と明言してありましたので今後の流れに期待です。(笑)



スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。