--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/22 (Sat) 17:24
ふざけるな(4)最終章

うーん、眠い目をこすりながら事務所から出ました。
昨日は事務所のイスを並べて仮眠したので体が痛い。

現場に入るといるわいるわ色んな職人さんが準備で動きまわっています。

今日は昼の3時までに一部天井屋さんに次の工程の引渡しの予定となっています。

問題の天井屋さんの職人さんは人数が増えています。

まあ、昨日の件がありましたが、お互いそしらぬ顔をして仕事を進めています。
10時になりました。一旦休憩です。

休憩が終って現場内に戻ると、天井屋さんの番頭さんが近づいて来ました。

今度は何だろうと思い構えていると

設備屋さん、お昼までに終らしてくれないと、うちら終るのが遅くなるから絶対1時まに終らしてよ。終らないと天井塞ぐよ。

自分の頭の中でビキビキと音が。

だけどここは冷静に話をしようともう一人の自分が。

あのさ、今日のタイムスケジュールはね3時になっているの知ってます。

いや知らない。

あの、全体打合せの時にね、大番頭さんにちゃんと説明して了解もらっているんですよ。

そう、どういう打合せしてたかそんなの知らないけどもっと早くやってくれないとうちが終わらないから

ブチーンと切れました。

ふざけるなよ。いいかげんにしろ


現場内がシーンと静まりかえりました。

天井屋さんの職人さんが全員こちらを振り返った後ぞろぞろと集まって来ました。囲まれました。
その後ろには建築の監督さんがいます。

あのな、皆協力しないといけないから今まで黙ってたけど、誰だって次の工程に早く引き渡してあげたいから頑張ってるんだよ。
それをスケジュール聞いてないとか、天井塞ぐとか
(天井塞がれたら仕事出来ません、困ります(笑))

ここまで言うと建築の監督はスーっと姿をくらましました。
本来なら調停に入ってもよさそうなのに逃げました。

コノヤロー(心の声です)

工程調整でギリギリのところでやってるんだよ。何のための工程調整なんだよ。聞いてないって、こっちこそそんな事知るか!!

うちの職人でのんびりしてる奴や遊んでいる奴いるのか。

これを聞いて天井屋の職人さんも元の場所に戻り始めました。

番頭と親方だけが残っています。番頭は捨てぜリフの様に

設備屋さんそんな事言ってるとここの施主からの仕事もらえなくなるよ

こんな仕事だったらいるか、もうもらえなくて結構。

バッと振り返るとうちの職人さんがズラリと並んでいました。

つかつかと歩いていくと電気の職人さんがニヤリとしました。

うちの職人さんを集めて、申し訳ないけど昼の休憩ずらせる人はずらして少しでも進めてくれるかな、お願いします。

皆わかりました。と言ってくれます。

この事件で職人さんにさらに気合が入りました。

少しでも早く終わらしてやる、こちらも意地があります。午後1時半引渡しの部分は終了しました。

そしてこの日の作業終了後、うちの職人さんから声を掛けられ、一杯飲みに行こうと誘われ居酒屋で今日の事件の話題で皆一様に胸がスーっとしたと大いに盛り上がりました。

電気屋さん、設備屋さん現場でいじめられている事が多いんですね。



↓↓↓↓↓↓↓↓
いじめてくる奴には逆襲を!!
怨鬼






スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

<< リサイクル=お茶?! | ホーム | ふざけるなよ(3) >>

コメント

タンカ切れるなんて、かっこいいです!
職人さんたちも、気持ちは一緒だったんですね。(^^

この話、かっこいいです。
ものすごくいいです。

イラスト描いたらそこらじゅうの機関誌にのりそうです。
ダラダラやっている(そんなこともありますけれども)
訳ではないことはみればわかるはずなんですが、
天井やさんも言わざるを得なかったのかなぁ?

みかんさん
応援頂きましてありがとうございます。

あすかさん
コメント頂きましてありがとうございます。
普段はニコニコ温和な顔?しているので
なめられているのかも
怒った時のギャップがありすぎて(笑)
後日談としては、現場内で逃げた建築の監督が私の顔を
見るたびビクビクしてる感じが(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。